FC2ブログ

私の読書事情

皆さ~ん、お久しぶりです
エルパ店の青木です

秋も深まってきましたが、いかがお過ごしでしょうか
何を書こうか迷いましたが、今回は「読書の秋」をテーマに書く事にしましたぁ

私の母は「本きちがい」と親戚から言われる程、読書が大好きです
トイレやお風呂は勿論、台所や洗濯機の前、玄関、階段の途中など
思い出の中の母はいつも読書してる姿です・・・こんな書き方をすると亡くなったみたいですね今でも本は身体の一部になって健在してま~す
そんな母を見て育った私が読書を好きにならないはずもなく、眠る前に読書を楽しんでますが母から言わせると「佳代(私)はまだまだ私(母)の足元にも及ばない」そうです・・・年間読む本数もスピードも知識も母には到底かないません

私の場合、本の中でも 小説 が好きで、自己啓発本やビジネス本はたちまち睡眠導入剤の効果を発揮します
てなわけで、私のお気に入り本を何冊かご紹介しま~す
ちなみに私は文庫本愛好家なので、全て3年以上前の小説ばかりです

お気に入り本


まずは、 「百年法」 山田宗樹
歳を重ねる事に抵抗と恐怖を感じていた私が、しわが増えようとも、お尻が四角くなろうともそんな事はどうでもいいと思えた作品確実に流れていく年月をどう過ごしていくかが大切なんだと、思わせてくれました「老けたねぇ」って笑いあえるパートナーがいてくれたら最高ですなぁまた未来に不安を感じはじめたら読み返したくなる1冊

「海賊とよばれた男」 百田尚樹
鐵造という男の95年の壮絶な生涯がこの1冊に詰まっています戦争を乗り越え、次々と襲ってくる会社の危機を社員全員で立ち向かっていく・・・出光の創業者がモデルになっている事にもビックリ社員一人一人を家族のように想い、情に熱く、信念を曲げない強さをあわせ持つこの男を心から敬い、無理難題と思われる偉業を成し遂げる素敵な男たちも数多く登場器の大きい人というのはこういう人の事をいうんだろう・・・と思う素敵な女性もほんのちょっとだけど登場します自分の小ささを感じた時に読み返したくなる1冊

「重力ピエロ」 伊坂幸太郎
数多い伊坂作品の中で・・・いいえ、今まで読んだ本の中で一番好きな本ですこの本の中には名言がたくさん詰まっていて伊坂ワールド全開です「正解なんてない」って事が意外に多いんじゃないだろうか・・・人を傷つけるのも言葉なら、救うのもまた言葉なんだと・・・特にこの本に登場する父親が私は大好きです・・・ミステリーでありながら、あったかい気持ちになる・・・寂しい時や弱っている時に読み返したくなる1冊

「約束の森」 沢木冬吾
皆さんは犬はお好きですか私は好きですが諸事情があり残念ながら飼っていませんでもいつかはゴールデンレトリバーを飼いたいと夢見ていますこの本は1匹のドーベルマンと生きる希望を無くした男とその仲間達の物語ハードボイルド作品でありながら、こんなに感動させてくれる本は他に知らない・・・泣けますストレスを感じた時に読み返したくなる1冊

まだまだ好きな本はいっぱいありますが、とてつもなく長くなりそうなのでこのくらいにしときます
現代社会の厳しさから解放され、夢物語のような世界をあじわせてくれる、明日への活力になるような小説が私は好きです
ただ残念ながら、本では厳しい現代社会で頑張った身体を軽くすることは出来ません
疲れたなぁ・・・と思ったらイヤシス へ
本日11/1(日)から11/30(月)まで 創業祭開催 してま~す
スタンプラリースピードくじ(空くじなし) 、皆様のご参加お待ちしてま~す
その場で施術料無料が当たるかもっ

と・・・忘れていました・・・もう1冊だけ・・・

本Ⅱ

私が唯一持っているエッセイ本真夜中にクーックックッと声を押し殺し笑いながら読んだ一冊
今は亡き恒三じいちゃん最高ですどうして他人ん家の家族ネタってこんなに面白いんでしょ

今回も長くなってしまいました最後まで読んでくださった方、ありがとうございました
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード